読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カキカエブログ

あなたも私も人生を明るくカキカエるブログ

【ネタバレなし】劇場版ソードアートオンラインの映画は現実とアクセルワールドへの中継点となる映画

ソードアートオンライン・オーディナルスケールが公開。現実-ソードアートオンライン-アクセルワールドを繋ぐこの作品は見事であった。

「この世界の片隅に」は戦中の呉の僅かに煙っぽい空気を吸える映画 ★★★★★

この世界の片隅にの感想。辛くても前を向いて生きる様を淡々と丁寧に書ききっている作品です。説教臭さもなく、辛くても腹が減るという点を特に丁寧に描いている作品です。また君の名は。に比べて演出が抑えられていて、緩急のついた作品となっています。

ドクターストレンジは映像美を極め、金で殴る傑作映画(★★★★☆)

ドクター・ストレンジ映画レポートです。王道のストーリーと、世界最高峰の映像美で圧倒する映画でした。バットマンシリーズなどの王道ストーリーが好きな方や、インセプションなどの映像美に触れたい方、そして映画初心者にとってもオススメの傑作映画です。

この世界の片隅に 主人公すずさんに戦争責任はあるのか?

この世界の片隅に、がキネマ旬報1位を取るなど大ヒットを飛ばしている中、映画監督である荒井晴彦先生は、戦争責任が感じられないダメな映画と評している。そこにはGHQ占領下で発動していたウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムという原罪思想が…

ドクター・ストレンジはバットマン・ビギンズのパクリなのか? -或いは新たな神話の創設-

あれ、ドクター・ストレンジの物語ってバットマン・ビギンズと同じじゃない?まさか、パクりなんて思っていたら全部神話のパクりでした!という記事です。

【スポンサーリンク】