カキカエブログ

最近は高森藍子とアマゾンが好き。

Kindleセールが安すぎて転売可能?7300円OFFもあるよ!

どもども、加々美です♪

AmazonのKindleってセール価格が尋常じゃなくて、オークションで売っても確実に利益が出るレベルなんですよね。
読むにしてもお得ですし、売るにしても熱いアイテムです。
クーポン対象は1個だけですけど裏技で2個買えますし。

今回はこのKindleセールの詳細についてご説明をしたいと思います。

f:id:kakikae:20171021131251j:plain

そもそもKindleとは?Kindleセールとは?

KindleはAmazonの電子書籍リーダーです。
文字の読みやすさや、操作性の良さなどが好評で、まさに世界を代表する
電子書籍リーダーリーダーです。
(ReaderとLeaderを掛けてるよ!)

そしてKindleの電子書籍はAmazonでしか買えないので、Amazonとしては逆サヤや原価ででもバラ撒きたい代物です。
ただ、常に安いと話題性に欠けるから、定期的にセールをやっている感じです。

例えば、定価¥16,280の Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ブラック、キャンペーン情報つきモデルだと、2017年になってからも下記の通りセールをしています。

・2017年8月24-25日/9,280円(7,000円OFF)
・2017年7月10-11日/8,980円(7,300円OFF)
・2017年6月父の日セール/9,280円(7,000円OFF)
・2017年5月母の日セール/9,980円(6,300円OFF)
・2017年4月2日のセール/9,980円(6,300円OFF)

アマゾンプライムの有料利用者だと常時4000円引きと考えても若干やり過ぎですね!

参考:
kakikae.hatenablog.com

Kindleの相場感。なぜか値崩れしにくい。

f:id:kakikae:20171019011838p:plain
実は私、7月のセールの時にクーポン適用で上記のKindleを購入しようとしていました。

ところが最後のワンクリックを忘れていたらしく、後で見たら定価に戻っていました(ヽ´ω`)
増えるワカメみたいに、値段がグッと上がっていたので購入を躊躇ったので、代わりにヤフオクで購入しようと思いました。

ところが、当時の落札価格を見て愕然としました。

f:id:kakikae:20171020232451j:plain

ほとんど定価やんけ!(4000円引 適応後の)

そう、Kindleは1アカウントで同じクーポンを一度しか使えない(裏技で二回使えます)上に、 アマゾンプライムの有料利用者(使用量/3,900円)でないと使えないので、結構キャンペーン適応のハードルが高いのである!

という事もあり、セールの時に購入すれば一台あたり約2500円儲かるやん!という事に気づきました。

Kindleの割引購入方法は?

(1)ご自身がアマゾンプライム利用者(使用量/3,900円)であり、現在がKindleのセール期間である事をご確認ください。下記リンクからKindleのページに行けば期間中かどうかは分かります。

(2)こちらで割引きクーポンコードをコピーしてください。
f:id:kakikae:20171020233713j:plain

(3)あとはクレジット入力の画面までいき、最下部にで①ギフト券番号またはコードを入力(例:GIFT-SMPL12-XXXYYY)をクリックして、②クーポンコード入力場所に入力します。
f:id:kakikae:20171021001930j:plain

④あとは通常通り注文するだけです。いつも通り、普通に届きます。

2台同時割引で購入する裏ワザ ※地域限定

対象エリアこそ限られますが、アマゾンプライムナウ会員は同じクーポンを使ってKindleを購入する事が可能です。

f:id:kakikae:20171021010840j:plain

これもまたプライムナウ会員を増やす為の戦略という訳か、それともタテ割り社会でシステムが統合されていないのか?
まずは下記バナーからプライム会員になった後に、AppleまたはAndroidストアからアマゾンプライムナウアプリをダウンロードください。

肝心の画面は?

f:id:kakikae:20171021132018j:plain

紙と見紛うほどというのは大げさげですが、解像度も高く、普通にコミックを読む分にも問題のない解像度です。
久々に取り出してみたエヴァンゲリオンのコミックも、つい一巻を読み返してしまいました。

セリフに関しても、特にズームをしなくても簡単に読み取ることが出来るので、小説もコミックもストレスフリーで読める程度の解像度はあります。
ページ更新の時の演出のカットすれば、ポンポンと画面を触る度に次のページへと移動して非常に簡単です。

電源は基本的に切れませんが、非常に電力の消費も少ないので、公式では「1日30分x8週間 = 28時間」使えるというデータが出ています。
また「通常使う分は、一週間ごとの充電で十分」という声もありますので、スマホやタブレット端末に比べて残りバッテリーをそれほど気にしなくても良いというメリットがあります。

まとめ、リンク集

•セール対象者はアマゾンプライムの有料利用者。
•セール期間に対象端末のサイトにアクセス。
クーポンコードを入力して対象端末を購入しよう。
•更に関東、関西の対象地域ではアマゾンプライムナウで対象端末をもう一台購入可能
•読書するのも良し!メルカリ転売するのも良し、ヤフオク転売するのも良し!

●アマゾンプライムリンク

●売れ筋Kindleリンク

通常購入した場合はアカウント情報が入っているので、消去しましょう。

kakikae.hatenablog.com

私もうっかり通常購入してしまったのですが、このままではアカウント情報が入ってしまっていますので消去する必要があります。
もし、アカウント情報を入れたくない場合はギフト設定で購入しましょう

余談: 加々美のオススメ電子書籍

何読もうかなって思っている人がいたら、私のオススメを紹介します!

・【ライトノベル】その恋と、その未来

これが私のここ数年の最大のヒット、「その恋と、その未来。」シリーズの第一巻。
性同一障害の男子高生(身体は女性)と寮で同室になった女嫌いの高校生の出会いを丁寧に描いた全くライトじゃないライトノベル
恋は、心でするのか、体でするのか? 綺麗事抜きに思春期の葛藤に挑む最高の名作です。

・【一般小説】青の炎

みなさん、殺人ってした事あります?
あるなら、自首してください。

上の文章に対して、自分は関係ないって、そう思っていませんか?
殺人を犯す人間なんて、自分とは全く違う種類の人間と思っていませんか?(念のため:人種という意味・意図ではありません)
こちらの本は少年が義理の父親を殺してしまう話なのですが、彼は冷酷どころかとても優しい少年なのです。
なぜ家族思いの優しい彼が殺人を犯してしまい、そしてどんな心境でラストを迎えるのか、是非読んでいただきたい名著です。

・【コミック】武装錬金

「るろうに剣心」の和月伸宏先生の次々回作です。

化物と戦う少年の話なのですが、登場人物たちの心情描写が細かく無駄にリアルなのと、何と言っても斗貴子さんが凶暴で可愛いです。
病気で余命幾ばくもない高校生が怪物となって人を食って生き延びようとしているのですが、「俺に死ねというのか?」という問いかけに対して「死んでしまえ」と即答しちゃうヒロインです。

そんなヒロインもまた主人公の真っ直ぐな優しさに救われるのを見るのは、漫画を読んでいる幸福を感じます。
よかったら試し読みだけでも、してみてください。

ではでは♪
加々美でした!